MATT(マット)合同会社のブログ

2019 March
日々のこと


日常だけが人生だ

2019 March,29

日常ロゴ

愛しき日常の風景でロゴを作っています。
http://www.maeda-logo.com/k_l_5-nitijyou

恒吉


黄色い元気

2019 March,28

黄色い花

弱そうだけど、黄色くって、元気いっぱいで
今にも走り出しそうな感じがすごくいい

恒吉


脈々と

2019 March,27

私たちの仕事はお客様が主体であることが多く、仕事のことを書くと自分たちの色が乗ってしまうので、具体的な発信はしにくいのですが、 日々の仕事の中に、多くの学びがあります。

その学びが「今」の自分たちにあった形で脈々と続いてることに驚きと感動があります。

恒吉


どちらも好き

2019 March,26

カフェ

いつも行列

カフェ

¥620

カフェ

いつでもゆったり

カフェ

¥450

上の写真は、チェーンのカフェと町の小さな喫茶店。

回転率、質、満足度、ホスピタリティとかを色々考えて、この違いはなんだろうとよく考えていたけれど。

最近思うことは、枠組みでカテゴライズして、同じ天秤にかける発想自体が そもそも機能していないし、考える必要もないことに気が付き始めました。

私は、両方大好きです。

恒吉


自由

2019 March,25

自由な絵

個性と想像力が止まらない

前田 愛

自由な絵

変換する能力

2019 March,22

雲と空

仕事を遊びに。
遊びを仕事に。
経験を言葉に。
知識を理解に。
意識を実行に。
自分に起きた惨事を笑いに。
作ってくれた夜ご飯を愛に。
手元にある素材をブログのネタに。

何かを探すのではなく、 目の前にあるものを変換する機能を高めていくと、きっと、もっと楽しくなる。

恒吉


ダイバーシティの広がり

2019 March,20

夕焼け

多様性を受け入れることができるとき
喜びは羽を持ち、知らなかった場所へ
連れていってくれるだろうと思います。

恒吉


私の見たフラミンゴ

2019 March,19

フラミンゴ

フラミンゴを触れるくらい近くで見ました。
ピンクの羽の美しさに驚きました。
黒目の小ささにも驚きました。

恒吉

追記:ずっと2本足でした。


今日のロゴ「I KNOW THAT」

2019 March,18

リトル・トリー

「リトルトリー 小さな木とは自分の事だと ぼくは知っていた。山のきょうだいたちは ぼくが好きなんだ。 みんな喜んで迎えてくれた。 ぼくは幸福な気持ちで眠りについた。 もう泣かなかった。」

「リトル・トリー」
フォレスト・カーター (著), 和田 穹男 (訳)
めるくまーる (出版)より

リトル・トリー、大好きな本です。
http://www.maeda-logo.com/k_l_3-littletree

恒吉


種のままに

2019 March,15

巡る季節

世の中の全ての仕事や事業にそれぞれの意味があり
それぞれの必要がある。

思いを持って動き出し。
思いやりを持って継続し。
真面目さを持って変わっていく。

自分の種のままに、木が育ち、花が咲く。
あたりまえのことを忘れないでいたい。

恒吉


原動力

2019 March,14

活版

物事を動かす、根本の原動力は人の持つ思い。

恒吉


活版印刷

2019 March,13

活版

尼崎にあるOretteさんに伺いました。
入り口を入ってすぐにドーンとドイツ製のかっこいい活版印刷の機械に圧巻!

活版印刷で刷られたものを手に取ったことはあったのですが、実際に刷る工程、インクや紙などの説明を丁寧にしていただき、ますます良さと幅広さを実感できました。

実感として落とし込めると、手法として色々な場面に想いを巡らせることができます。

平面のデザインに奥行きを加えることができる活版印刷。
これを使いどんなことができるか。

手動で1枚ずつ刷ることができる活版の機械もあり、そちらも是非使ってみたいと思っています。
あー、たのしみ。

たかぎ かおり

活版 活版

美味しい春の便り

2019 March,12

春のDM

先日撮影・制作をさせていただいたカタログが届きました。

美味しそうです!

恒吉

春のDM

美しい

2019 March,11

夕暮れ

オレンジのグラデーションと青のグラデーション

街の光、住宅の明かり、穏やかな一日の終わり

恒吉


タグ2

2019 March,8

タグ

海外に住んでいる友人が鯖Tを気に入ってくれた。

タグはほぼ出来上がっていたけれど
そのメッセージをきっかけに英語を入れることにした

勝手に枠を作っている。
枠の中にいることさえも気づかずに。

枠を作っているのは自分。

本当は枠なんてどこにもない。
ないことに気づくだけ。

タグづくりいよいよ大詰め。

たかぎ かおり


ロゴ製作中です。

2019 March,7

ロゴ制作

バッチリ決まりますように。

頑張ります。

前田愛


意識と表現

2019 March,6

htmlコード

カール・ポパーという哲学者は、世界を3つに分けたそうです。

世界1  事・物の世界

世界2  意識というはたらきの世界

世界3  表現の世界

五重の塔は地、水、火、風、空を表しているそうです。

それを知るだけで、写真に持つ印象が違ってきます。

デザインはどう表現するか(できるか)も大事ですが
より重要なのは「どう見る」かだと思っています。

恒吉


上位であることと愛されること

2019 March,5

htmlコード

写真はサイトを組み立てるためのソースコードの一部です。

ソースの上部はサイトの見た目には出てこないけれど、YahooやGoogleなどの検索エンジンのランキングに関わる箇所です。

このメタ情報の工夫に加え、サイト内に関連したキーワードを多数出すことが、ランキングを上位に持ってくるSEO対策の基本です。

検索エンジンのランキングを上げることは、能動的なものです。活動的で優秀な営業マンであるソースがしっかりしていて、初めて検索エンジンに見つけてもらえます。

人間界でもネット界でも、口下手は、表舞台には出てこない。

私がいつも行くお好み焼き屋さん、ネット検索してもすぐに出てこない(そもそもHPもない)、満員で入れないこともない。
もう何十回と行っているけど、毎度、まるで初めてみたない顔して、お愛想の言葉はなし。
お好み焼きの話も、ましてや世間話すらしたことないけれど。

誰を連れて行っても、その味に感激、いや、大感激で大ファンになります。

外せないのが、ふわふわの生地の中にカリッと激ウマの油カスが敷かれたカス焼き。
そしてモチモチの生地にモチモチの焼きそばが挟まれたモダン焼き、またソースがピリッと辛くてクセになる。

何度行っても、食べる度に、ため息が出る、今日も130点超えましたとなる。

なんの話や!
そうそうソースの話です。

恒吉

ソース

大人は楽しい

2019 March,4

小さな世界

不思議だけど石や小枝で遊ぶ大人はあまりいない。

小さな世界

不思議だけど景色を眺めてゆっくりする子供はいない。

両方できたら倍楽しい。

恒吉


うさぎとかば

2019 March,1

A  山田さん知ってる?

B  え〜誰だろう。

A  ほら、町内会でよく司会とかしている。

B  ああ〜、うさぎみたいな人だよね!

A  そう!そう!

A’ 山田さん知ってる?

B’ え〜誰だろう。

A’ ほら、町内会でよく司会とかしている。

B’ ああ〜、かばみたいな人だよね!

A’ ひっど〜!

罪はどこにあるのでしょうか?

恒吉

うさぎ うさぎ

back